たった1枚のプラスチックになんと20枚ものカード情報が入れられて、しかも超セキュア!そんな夢の様なカード「Plastc」が登場!

0.8mmの薄さのプラスチックカードに一体どれだけのテクノロジーが盛り込めると思います?

沢山あるポイントカードやクレジットカードの情報を一挙に預かり、一枚のカードに集約してしまおう!というコンセプトでは、既に去年2013年11月に「Coin」がローンチしており、2014年夏を目途に出荷予定となっていますが、今回ご紹介する「Plastc」は、また一味も二味も違ったものに仕上がっていますよ!

plastc-1

 

「Plastc」カードって何?

呼び名は「プラスチック」と名前そのままな魔法のようなカード、まずはこのプロモーションビデオをご覧ください!

http://vimeo.com/108231682

 

「Plastc」カードですが、この0.8mmの薄さのカードにEインクのタッチパネル対応ディスプレイが搭載されていて、ここから登録されたカード情報をスワイプして選んだり、カード番号の表示が行われます。また、BluetoothでiPhone等のスマホと連携し、アプリなどから利用状況を確認できたり、今回のPhone6より搭載されているNFCにもカードが対応しているので、Contactlessにも使えるとのこと!加えて、EMVチップも内蔵されているので、PIN番号を入力する決済方法にも対応してます。それだけではありませんよ、RFIDも使えるので、オフィスとかでよくあるセキュリティーカードのリプレイスもできちゃうみたいです!

plastc-card

当然セキュリティが心配ですよね。これだけのカード情報や銀行のATMカードが盗まれたりしたら、元も子もありません。「Plastc」カードはセキュリティも万全、まずはカード自体にPIN番号を設定できて、ロックを解除することで使うことができるようになります。加えて、いつも持ち歩いているお財布をどこかに置き忘れてしまった時、iPhone等のスマホがしっかりとアラートも出してくれます。

plastc-4

当然リモートでのワイプもスマホからできちゃいます。最悪の事態に陥った時も、いちいちそれぞれのカード番号に電話する手間が省けて安心ですね!

 

remote_security_card

 

カードの登録は?

カードの登録はとても簡単。「Plastc」の専用リーダーをスマホに取り付け、一枚ずつスキャンしていきます。

plastc-2

 

カードの充電ですが、ワイアレス経由での充電で、最大30日間持つようになっています。

ready_for_tomorrow_placeholder

 

iPhoneとの連携もばっちりカバー!

iPhoneアプリとの連携で、カードの決済情報やギフトカードの残高、またポイントカードのポイント数なども確認できちゃうとのこと。

 

financial_snapshot_background_state2

 

ただいまプリオーダー中で、気になるお値段は$155とちょっとお高め。分厚い財布を好まない、スマートなスタイルをキープしたいんだけど、カードは利用ごとに使い分けたい!といった贅沢なニーズに応えてくれそうですね。オンラインストアからアメリカ国外からのプリオーダーも受け付けており、通常であれば$155ですがこちらからだとキャンペーンで$20ディスカウントされた上で送料$10となっています。日本で使うには色々と認可が必要となると思いますが、是非国内でのローンチを期待しています!

発信元:Spotry.me(スポットリーミー)

 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CAPTCHA